ホームコラム>ホームページとソーシャルネットワークの関係。

コラム

ホームページとソーシャルネットワークの関係

作成日 2011.12.29

facebookやmixiなどソーシャルネットワークサービス(以下SNSと記載)が浸透し、
個人でもインターネット使って情報を発信できるようになってきました。

SNSではユーザー一人一人が発言者となり、その発言が多くの方に伝えることができます。
ホームページの特徴は、多くの情報が掲載できますが、発信力は弱く
SNSの特徴は、多くの情報は掲載しづらいが、発信力が強い(容易)となっています。

一般に”口コミ”と言われ、ネット上で商品を買ったり、お店を探す際には重宝されています。

ホームページに掲載されている情報は、お店側の意見。なので当てにしないユーザーも多くいます。
それとは逆に、口コミでの評価は消費者側の意見の為、信ぴょう性が高い情報として扱われます。

一般的な新規のお客様の来店するまでの手順は、

「知る」検索サイト・雑誌・テレビなど
「見る」ホームページなど
「調べる・聞く」クチコミサイト、SNSなど
「来店・購入する」行動する
「伝える」クチコミサイト・SNSへ投稿、となります。

ここでSNSを利用し、お客様へのフォローを行うことにより、さらにお客様との距離が縮まり、
お客様の周りの方への周知効果も高くなります。

ホームページとSNSをうまく活用することにより、信頼性の高い集客が可能になり、
双方の欠点を補間し、長所を伸ばすことができます。

ホームページとSNSの連携は、これからのビジネスには必須になってくるのではないでしょうか。

        ホームページとソーシャルネットワークの関係 >>次の記事へ

mail
info@planseeds.net

tel
0749-57-6996

mobile
090-9093-0603

copyright©PlanSeeds 2011 allright recerved